pocお問い合わせ お問い合わせ
ロゴ

Association of Process Mining Japan

Leading the Process Mining
in Japan.

プロセスマイニングとは

- About For Process Mining

従来型のモデルに基づくプロセス分析と機械学習やデータマイニングといった、データを中心とする分析技術の間にあるギャップを埋める役割を担います。あらゆる所に偏在するイベントログから、可視化する事で、仮説でなく、事実に基づいて問題を診断できるようになります。

詳細

当協会へご協力いただいている各企業様

- Companies that cooperate with our association

当協会の会員様の紹介です。入会をご希望の方は下記よりお問い合わせください。

Aalst教授による動画解説

- Prof. Aalst videos

研究分野はプロセスマイニング、ビジネスプロセス管理(BPM)、ワークフロー管理、プロセスモデリング、プロセス分析、ペトリネットなど広範にわたる。220以上のジャーナル論文、20冊の書籍、500の査読付き論文などを発表・出版。10以上の科学雑誌の編集委員を務める。
プロセスマイニングに関しては、1990年代後半よりオランダアイントホーフェン工科大学で研究を始め、以降、第一人者として同分野を牽引。Fluxicon、Celonis、ProcessGold、Bright Capeなどの企業でアドバイザリーを務める。

  • アールスト博士

    Aalst教授

    - Prof. Aalst videos

    講演者者紹介 Wil van der Aalst(ウィル・ファン・デル・アールスト) Wil van der Aalst博士は、オランダ・エールセル出身のコンピューターサイエンティスト。現在、ドイツアーヘン工科大学(RWTH Aachen University)の教授としてProcess and Data Science(PADS)グループを率いている。